ダンス

2007年11月26日 (月)

第1回・洋舞フェスティバル 2007

11/25(日) 第1回・洋舞フェスティバル 2007

観に行ってきました。
先週ダンス観に行ったとき、めっちゃ寒かったから暖かくして行ったんやけど、先週ほど寒くなかった(笑)。ホール内の問題やなくて、気温の問題ね(^^;)

まぁまぁよかった。照明は先週見た方がよかったんやけど、ダンスのレベルはやはり今回のが高かった。

今回もバレエあったけど、キレイやったわぁ。

1作品目のコンテがよかった(^^)

1作品目のコンテはそうでもなかったんやけど、全体的にちょっと長く感じた。4作品目もコンテやってんけど、ずっとピアノ生演奏に合わせて踊るんやけど、メリハリがなくて…。1曲で終わればおもしろかったんやけど、3曲ピアノで踊ったんよねぇ…。夜中?睡眠?がモチーフになってるからそうなるんやろうけど、長いわ(苦笑)。バレエは「くるみ割り人形」からで、なかなかよかった(^^)眠くならんかったもん。先週のところのとは違ってちゃんとバレエやったからかなぁ。

照明は抜群に先週のコンテのがよかった。
お芝居やと例え役者が下手でも、照明に助けられるんやけど、先週のは照明が良過ぎた(笑)。今回のは照明普通でも、レベルが違うとこうも違うんやなぁ~って思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

BALLET SCHOOL KAZUKO THE 11th CONCERT

11/18(日)ダンス観てきました。
『BALLET SCHOOL KAZUKO THE 11th CONCERT』

昼の部はバレエで、夜の部はコンテンポラリーと「三文オペラ」のダンス版。

私は夜の部のコンテとかの方を観に行きました。

ここのパンフに載ってたんやけど、バレエとコンテの違いについて。
少し乱暴に説明すると、バレエは歌舞伎と同じで、ひとつのキメのポーズから次のポーズまでを、いかに美しく移動させていくかが大事。振り付けもカッチリ決まっている。コンテは即興という要素がかなり重んじられる。

ってコトらしい。なるほど、地方公演のバレエが眠くなるワケが少しわかった気がする。「ドン・キホーテ」やるならどこのバレエ団がやっても振り付けは同じってコトよね?あとは踊る方の技術の差ってコトでしょう??

私がバレエが苦手でコンテの方が好きなのがわかった気がする。バレエ美しいとは思うし嫌いやないんやけどね。

私が今まで観たのでは(←そんな数も種類も観てない)、ダンサーは仮面のような作られた表情で技術にはしるけど、役者がダンスを踊るときはその役として生きてるから、知識のない普通の観客としてはこっちのがおもしろいんよねぇ。

今回もコンテがあるから誘われて行ったんやけど、コンテの照明が抜群によかった!!岡山であんな美しい照明が観られるとは思ってなくて、照明に感動した!!

コンテは発表会レベルやからあんなもんなんちゃう。期待してなかったし、上手くはなかったから。心が動かないんよねぇ。アマでも何回かは心動くダンスをみせられたことあるよ。今回のコンテは元々バレエ教室の人がやってたからかなぁ。動きはキレイやったけど、それだけ。バレエでも振り決まってるとはいえ、演じてることには変わりないと思うんやけど、向いてる方向が私とは違うみたい。

二部の『三文オペラ』のダンス版。ミュージカルテイストなバレエやったらしい…。

感想は…ナシ。

ミュージカルテイスト言うてもダンサーが歌ったりはしないんよねぇ。動きや歩きは基本バレエやから。

地方のバレエ発表会とはいえ、どこの教室もけっこうなチケット代とられるんやけど、ここはめっちゃ良心的やった。このコンテの照明だけでもチケット代の価値は十分。1時間なかったけどね。

あ、この夜の部。バイオリン生演奏がところどころ入るんやけど、やっぱNAOTOさんのバイオリンは美しいなぁって思いました。

来週もダンス発表会観に行きます。来週のは講師クラスが出てくるから、今回のよりおもしろいモノが観えるかなぁとちょっと期待してます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)